おひとり様 気楽

おひとり様と言う言葉、好きですか?

「おひとり様」と言う言葉が認識されるようになりました。

 

おひとり様

 

おひとり様は、気楽でいいよね〜と言われることが多いですが、気楽だけで過ごせるほど世の中甘くありませんよね・・

 

例えば、一度も結婚をしないでおひとり様と言われる人、結婚後なんらかの理由で離婚しておひとり様と言われる人では、同じおひとり様でも状況はまったく違うことが多いです。

 

一度も結婚しないおひとり様

一度も結婚しないでおひとり様と言われるケースでは、正社員として働いている場合が多いです。

 

今まで、自分で働いたお金で生活し、マンション等家を買い、(自宅で親とずっと同居の場合もありますが)、心配ない程度の貯蓄があり、それなりに、漠然とした老後の設計があるケースです。

 

家庭を持ち、主婦として子供を育ててきたわけではないので、それなりのお金が溜まっています。

 

若いころは独身貴族などと呼ばれ、一般的な主婦より自由な時間とお金がありました。

 

まれに、親の介護などで結婚するチャンスを失い、親を養うために一生懸命働きてきたと言うおひとり様もいます。

 

こんなおひとり様が50代になると、このままず〜と一人でイイのかな?と考えます。

 

経済的に困っていることはなく、退職すれば多少の退職金も期待できますから、お金に困っての結婚はないかと思います。

 

この先、友人たちと自由に遊びまわることも楽しみの1つですが、友人はやはり友人であって、夫や恋人とは違います。

 

結婚して離婚したおひとり様

結婚して離婚したおひとり様のケースです。

 

子どもがいる場合といない場合がありますが、子供を抱えての離婚だとすると生活はかなりきつく、仕事を2つ掛け持ちしてもまだ足りないケースが多々あります。

 

昨今、シングルマザーの貧困が話題になっていますが、子供が育ちあがるまで恋愛など考えられないケースが多いですね。

 

あるいは、貧困から脱出するために経済力のある人と結婚する女性も少なくありません。

 

子どもが育ちあがったあとの熟年離婚でも、離婚後の女性の貧困が話題になります。豊かな暮らしをしている人が非常に少ないと言います。

 

貧乏でも良いから自由な暮らしを手に入れたいと思う人が多いのでしょうね。それだけ、夫との生活にうんざりしていたのだと思います。

 

しかし、嫌だった夫と離婚して数年もすると、やはり男性の存在のない不安が押し寄せてくることがあります。

 

おひとり様は、嫌いでも今まで夫がしてくれたことを全部自分でやるのです。当たり前ですが、この世には男性が居て、女性が居て、うまく成り立っていることもあるのです。

心から信頼できる相手がいれば幸せ

どのような形であれ、おひとり様は気楽と引き換えに不安と寂しさがあることは事実です。

 

「男なんてまっぴらよ」と言う女性も多くいますが、心から信頼できる男性がいたらそれはとても幸せなことだと思います。

 

好きな人とハグをすることで、オキシトシンと言う幸福ホルモンが分泌され、美容健康にとても良いことが分かっています。

 

50代の恋愛

 

今まで、幸福ホルモンを分泌できる男性と巡り合っていなかっただけのことかもしれません。

 

一生おひとり様より、短い期間でもいいから50代の恋愛はアリだと思います。

 

結婚するかしないか、籍を入れるか入れないか、同居するかしないか・・

 

この辺は、付き合った二人の状況で判断できます。籍を入れるも入れないも、同居するもしないも、大人の恋愛はもっと自由で良いのかもしれません。

 

50代で恋人を探す安全な出会いの場所
大手企業の恋愛・結婚応援サイト